風俗の体験談を読んで、上には上がいることを知りました・・・すっかり風俗を極めてしまったと僕自身思っていたのですが・・・世の中には、風俗マスターと呼ばれる方がいるようです。

風俗嬢に感激しちゃった

階段下において風俗嬢と対面をしてから笑顔で挨拶をします。そして前回からかなりの時間が開きましたが、風俗嬢はしっかりと私のことを覚えておいてくれました。仕事とは言っても3ヶ月以上も前の事なので、正直私のことを覚えているのかどうか不安でした。でも覚えててくれたので心のなかでガッツポーズしましたよ。入室してからお金を支払って、セルフで服を脱ぎながら話をしているとなんだか最近太ったそうでお腹の周辺がかなりぷよぷよになっていました。太っていても相変わらず最高に可愛いです。とりあえずマットに移動するまでは普通通りにキスをしてきたのですが、マットに移動をすると嬢がすぐに私のチンポをしゃぶってきました。フェラは普通に気持ちよかったですよ。最後はもちろん挿入です。私の大好きな背面座位での挿入をさせてもらったのですが、これがまた最高に気持ち良くて大満足です。こんなに可愛くて素敵な身体の風俗嬢に出会えるなんて感謝しかないです。この風俗店は高いので頻繁に通えませんが、やっぱ最高です。

素人の風俗嬢のほうがいい!

プロフィールではこの風俗嬢は恥ずかしがり屋でド素人、ということでした。私はあまりにも風俗嬢!という感じよりも、どちらかといえばあまり慣れていなくてちょっと恥ずかしそうにしている感じの子が好きでした。だからなのか、実際に到着した風俗嬢のそわそわした雰囲気は好きでしたね。嬢の身体をぎゅっと抱きしめると、すぐに私の身体を抱きしめてきました。そして濃厚なキスをしながら、不慣れではありますが一生懸命に私を気持ちよくしてあげたい!という気持ちが前面に出ていました。すっごく嬉しかったですよ。やっぱりこれくらい積極的に接してくれると私も嬉しくなってしますね。そのまま何度も風俗嬢のチンポをしゃぶってもらいます。濃厚過ぎるくらいのフェラをしてもらって、最後は大量の精子を発射して、とても気持ちよくなってしまいました。一旦精子をきれいに片付けてもらってから、最後は素股をしてもらいます。素股がなかなか上手で、お互いにチンポとマンコがねっとり絡み合うので最高でした。

シャツが苦しそうな風俗嬢

今回の風俗嬢はオッパイもとても大きくてシャツがかなり苦しそうです。でもあえてこのサイズのシャツを着るというのはなかなかビックリしました。風俗嬢の身体を優しく撫でてオッパイを揉んでみると、なんとも重量感があります。そしてシャツのボタンを外してからブラを外します。ブラを外してからもう一度シャツを着てもらいます。このシャツを着てもらうというのが猛烈に興奮してしまうんですよ。というのも、パンパンにシャツを張らせているオッパイと、ピンと立っている乳首はもう最高です。ここまでエロい見た目にはビックリです。そしてシャツの上からそっと乳首を指先でクリクリ触ってみます。かなり激しく感じていたのですが、そのままシャツの一部分を外して舐め回します。大きなオッパイをゆさゆさ揺らしながら感じているんです。こんなに気持ち良さそうな顔はなかなか見られないので満足です。それからマンコを触ってみると予想通り濡れていました。せっかくなので嬢の汁をいただきましたが、美味しかったですね。